膝の痛みへの効能

膝の痛みを訴えている人にヒアルロン酸注射による治療をするケースも多いようです。

ヒアルロン酸注射と言っても、純度の高いヒアルロン酸を配合した関節機能改善剤を関節内に投与する治療です。

このヒアルロン酸注射は、五十肩と呼ばれる肩関節周囲炎の治療にも用いられているそうです。

週に一回、1ヶ月ほどヒアルロン酸注射を続け、痛みが治まったら治療は終了になります。

その段階でまだ痛みが残っているようなら、その後は月に一度か、半月に一度のペースでヒアルロン酸を注入するケースもあるようです。

ブログやサイトなどで口コミを調べてみると、ヒアルロン酸の関節痛緩和に対する効果は高いようです。


ページのトップへ▲